朝晩はめっきり寒くなってきましたね。さて団地リノベをご紹介

まずはリノベーション前のお部屋

リノベーション 堺

団地の間取りでよく見かける田の字の間取り。キッチンのすぐ横に和室という

団地特有の間取りでした。

キッチンとの間はふすまでしきれるようになっていたんですが、如何せん

狭いという感じです。また壁やサッシもそこそこの古さがありました。

マンションリノベーション 大阪

少し角度は違うのですが、リノベーション後。キッチンと和室の間にあったふすまは撤去し

少しでも広さを出すために、天井の仕上げはせずコンクリート現しとしています。

また結露対策の意味も含めて、壁には珪藻土としています。

畳やレトロさのあるCFシートは撤去しひのきの無垢材フローリング敷きに変更しています。

正面の飾り棚下にはテレビボードが置けるようになっています。

古い団地でもリノベーションで生まれ変われるという事例でした。