中古マンションでリノベーションを成功させる「カギ」は、依頼先選びではないでしょうか。

この「依頼先選び」が難しい・・・と思いますよね。いかに、依頼先を探すか??

今回は、そのヒントをお伝えしたいと思います。

ベストパートナーをみつけるコツ

こだわりにあった所を選ぶ

リノベーションの依頼先には、さまざまな会社があります。それぞれに「得意不得意」が

あり、予算内で理想のプランを実現するためには、まずは自分たちが重視する部分を

はっきりと決め、その分野を得意としている依頼先を選ぶのが正解です。

 

間取りを一からプランし直すなら、プラン力にたけた設計事務所やリノベーション会社に

トイレや洗面台・お風呂などのリフォームなら、設備系のリフォーム会社に。

と言った感じで、自分たちの「こだわり」にあった依頼先を選ぶことが、成功への

近道です。何を優先したいのか、をまずは家族で相談してみましょう。

金額だけで判断しない

依頼先を選ぶ時に、「相見積もり」(複数の依頼先から見積もりを取る方法)をする方は、

合計金額だけをみて決める事は、避けましょう。見積書の出し方は、業者によって異なります

工事項目を細かくわけて内容を記載するところもあれば、〇〇工事一式といった感じの

記載もあります。こうした違いは、依頼先の信頼度を見る基準にもなりますが、

いくら安くても、「どんぶり勘定」の業者さんは、避けた方が無難です。

見積書を見る時は、内容と不明点は問合せをして、きちんとした回答がかえってくるかを

確かめましょう。

条件と希望をきちんと伝えましょう

相見積もりをする時は、物件の間取り図と予算だけを渡して、

「どんなリノベーションができますか?」という丸投げはしないことです。

出てきた見積もりは、工事会社によって間取り変更の規模や設備機器のグレード、

内装材などすべて「バラバラ」で比べる事が出来ないからです。

見積もり金額の比較もできません。大切なのは、希望や条件・使いたい素材などを

しっかり伝えて、その中からプランを出してもらうことです。リクエストの対応を見る事で

依頼先の提案力もわかります。

見学会やOBさんの家を見る事など

依頼探しには、インターネットや雑誌などを活用する方が多いと思います。それにあわせて

「見学会」や「OBさんの家」を積極的に参加することです。空間の雰囲気や素材感

動線などは、写真だけではわからない部分です。実際にリノベーションをされたお宅に

伺う事で、その依頼先の設計力や考え方などを、リアルに感じられます。またOBさん

自らのお話なども聞ける事も可能ですので、「本音」を聞ける機会です。

アフターフォローについても確認しましょう

住み始めてからの不具合に対する、対応方法についても確認しておきましょう。

3か月点検や1年点検という、期間を定めているとこや、定期点検の期間は定めず

不具合が出た時や相談すれば、いつでも来てもらえる所もあります。

万が一の時に、どんな「アフターフォロー」なのか?を確認しておきましょう。

まとめ

リノベーションの依頼先には、沢山の会社があります。その中で選ぶには、自分たちが

どこを優先するのか?を決め、それぞれに得意とする分野の依頼先を選ぶのが

成功への近道です。また相見積もりする時は、金額やプランの比較が出来る様に

同じ条件にするようにしましょう。

 

私たちは、宝塚市や神戸市周辺で地域密着のリノベーションをご提案しています。

またどんなリノベーションにしたいのかをお聞きし、住まいの専門家の

一級建築士が最大限実現できるようにしています。またご予算が少なくても

できるリノベーションもあります。マンションリノベーションを専門としている

私たちだからこそできるリノベーションです。まずは、1日1組限定の

「無料相談会」をご利用頂き。ご不安ごとや気になること・ご相談ことなどを

お聞かせ下さい。必ず解決できる方法があります。

1日1組限定のリノベーション無料相談会について