本日から仕事はじめ。お正月は少しゆっくりさせてもらいました。

さて私たちのリノベーションでは、ドアは主に「引戸」を利用しています。その理由は

マンションや一戸建てでは、廊下に面してドアが開くタイプだとどうしても邪魔になってくるからです

良く使用しているのが、エイジング加工と突板で仕上げたドアです。

IMG_0479

突板は無垢材を薄くスライスした物で種類も沢山ありますが、その中でもよく使用するのが

オーク材をよく使っています。このオーク材に鉄粉などを使ってエイジング加工をしています。

ドアは一見重そうにみえますが、重量も比較的軽く作っています。また引戸にすることで

開けた時に壁の一部に木のパネルがあるように見えるのでアクセントにもなります。

このほかにもチェッカーガラスを組み込んだりして明かりを取り込むこともあります。
にほんブログ村 住まいブログ 団地・公団住宅へ
にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ
1日1回クリックしてランキングにご協力ください