今日から10月ですね。あっという間に今年も3か月ほど・・・はやいはやい~

リノベーションでは、キッチンは基本オリジナルをご提案しているのですが

キッチンとセットで、食器棚もオリジナルをご提案しています。そこで今回はオリジナルの

食器棚を1つご紹介したいと思います。

オーク食器棚

こちらの食器棚は、オーク材にエイジング加工を施しています。取手の金物はアイアン。

良く見て頂くと、綺麗に木目が揃っているのがわかると思います。ドアとドア、側板と天板という風に

木目が通っています。木目を通す理由は、見た目もそうですが一枚の板に見えるようにしてくれています

この木目を通すのは、すご~く難しいんですけどね・・・

オリジナルの食器棚の良い所は、使う人の使い勝手で色々なパターンが出来るところでしょうか。

こちらの場合は、下段の上にトースターや炊飯器を置くためにコンセントを壁に設置しています

また扉にチェッカーガラスやポリカーなども入れる事ができるので、あえて見せる収納というものも

可能です。また材料もオークやウォールナットなど選べるので、その家にあった雰囲気の物が可能です

あとは使い込んでいくうちに味がでてくるので、既製品にはない味があるのが良い所ですね

 

にほんブログ村 住まいブログ 団地・公団住宅へ
にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ
1日1回クリックしてランキングにご協力ください