すっかり寒くなってきましたね。1枚上に羽織る物が必要になってきました

さて床材で良く使っているのが、無垢材のちょっと使い込んだ表情の物やエイジング加工を

したものを使っているのですが、洗面やトイレ・ペットを飼われている方には無垢材もオススメ

しているのですが、水やペットの爪による傷などが気になる場合「フロアタイル」という物を

オススメしています。フロアタイルというものは、無垢材を焼き付けた感じなので

見た目はほとんど無垢材。

furo2
見た目ほとんど無垢材に見えませんか??フロアタイルは無垢材に比べてコストも抑えられるので

例えば普段頻繁にいるリビングやキッチン・お客さんを迎える玄関・廊下などは無垢材にして

寝室や子供部屋はフロアタイルという使い方をすることでコストも削減できるので

けっこう使い道はあると思います。各部屋の使い方によって無垢でいくのかそれともフロアタイル

などの材料で行くのかを分けることで賢いリノベーションができると思いますよ

床材は無垢材だけが全てではないと思います。
にほんブログ村 住まいブログ 団地・公団住宅へ
にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ
1日1回クリックしてランキングにご協力ください