リノベーションの流れ

 

    1. お問い合わせ・ご相談(無料です)

      リノベーションに関する事や物件購入に関するご質問などお気軽にお問合せ下さい画面上のお問合せをクリックして頂くとお問合せページに移動いたします

      リノベーションに関するお問合せ・ご相談等

    2. ヒアリングやご要望をお聞かせください(無料です)

      ご希望の雰囲気や家族構成・必要な間取り・現在のお住まいの状況などをお聞かせくださいまた物件購入前の方は、希望範囲やご予算・購入前に気になる事購入前ご同行なども行っています。

      <他社との違い>

      きちんとした建築の知識がある一級建築士の私が(吉村章弘)ヒアリングから工事完了までご対応しています。なぜならばリノベーションは、リフォームの延長線上ではなく建物の構造や建築知識があるかないかで大きく左右されてきます。建築士の免許があれば良いのかと言うわけではありませんが、少なくとも建築士の免許は国家資格です。国が指定する知識や経験を持っている者だけが持っている建築士免許ですので、少なくとも建築士の免許がない者よりはきちんとした知識と経験持っています。また大手のリノベーション会社さんでは、ほとんどの所がこの建築士免許を持っていない所があります。それは元々リフォーム会社からリノベーションが主流になってきてリノベーション会社になったからです。リフォームの場合はそれほど建築の知識がなくともできる場合がありますが、マンションの様に個人だけの問題ではなく他の方にも迷惑が掛かってしまう様な構造の建物の場合きちんとした建築士の資格と知識があるかないかで大きく変わってきます。リノベーションも一種の建築です。無資格の者にご自宅を任せるという行為は果たして安心なのでしょうか?

    3. 実測およびプラン作成(無料です)

      プラン作成の元なるお部屋の寸法や状況などを実測・確認させて頂きます。(2時間ほどかかります)測定した現状のお部屋の寸法を元に、お聞きしました内容などを元にまずはプランを作成いたします

    4. プランを元に変更などをお聞きします(無料です)

      まずはファーストプランをご提示させて頂き、変更点などをお聞きしたのち訂正を繰り返し基本プランを決めていきます。(ご納得頂けるまで何度でも変更しています)またこの間のやり取りは、メールや直接ご自宅にお伺いもしくは当事務所での打ち合わせになります

    5. プランが固まり次第図面や仕様・パースなどを作成します。(無料です)

      基本プランが固まり次第、工事に必要なその他の図面や各仕様などの他部屋のイメージパースなどを作成していきます。この間変更したい箇所など随時ご連絡を頂ければ変更していきますので。

    6. お見積りに入ります。(無料です)

      全ての図面をご確認頂いたのちに工事金額のお見積りにはいります。(お見積りご提出まで通常2週間ほど)お見積りに入る前にご依頼を頂けるかもしくはお断りされるかのご確認をさせて頂きます。お断りさせる場合は、すべての図面やプランなどをご返却並びに他に転用しない事をお約束して頂きます。

    7. お見積り提出(ここから有料になります)

      まずはご希望を全て組み込んだお見積りをご提出いたします。ほとんどの場合がご予算オーバーしていますので、ご予算内に納まるようにカットできる部分や出来ない部分などをお聞きし繰り返しご予算内に納まる金額まで打ち合わせを致します。(この部分が皆様苦労される所ですので・・・)お見積り後にお断りされる場合は一律10万円頂いております。ご依頼頂ける場合はご契約時もしくは着工時までは金額は発生いたしません。

    8. ご契約・近隣挨拶・管理組合届出・工事着工

      お見積りをご確認頂いた後にご契約になります。また管理組合さんへの届け出や近隣ご挨拶を経たのちいよいよ工事着工になります。またこの段階でショールームなどにもご案内致します尚工事金額のお支払は3回払いになります。

      1回目はご契約時もしくは着工時

      2回目は工事中間時

      3回目は工事完了時

    9. 解体・間仕切り建て・設備関係・仕上げなどの工事開始

      いよいよ工事開始です。解体や間仕切り壁など本格的に工事が始まってきます。

      <他社との違い>

      工事中毎日現場に行き、各工事業者さんと打ち合わせをしたりその日の工事状況をチェックします。職人さんまたは工務店さん任せにすることは一切しておりません。常に現場の状況を把握するようにしている為、1日1回は必ず現場に行き状況などを確認しています。また工事期間中2週間に1回のペースで施主様にも現場に来ていただいています。現場の状況や変更点・確認事項その他職人さんの動きなども見て頂いております

    10. お引渡し前弊社検査

      お引渡し前に弊社によるチェックを行います。第三者的立場からプロの目で厳しくチェックしています不具合がある場合は、何度でも手直し作業を行ない合格するまで繰り返します。

      <他社との違い>

      施工・設計一貫で行っている業者さんでは、同じ会社の人間がチェックするわけですからどうしても妥協したチェックになりがちです。人と言うのは身内にはどうしても甘くなってしまいます。本来施工と設計は別業者でなければなりません。弊社では独自システムを採用しプロの目からお客様の検査前に第三者の立場から工事が適切に行われたかまたきちんと最終チェックも行わさせて頂いています。ここが多くのお客さまから安心して工事のご依頼並びに設計・監理のご依頼を頂いている理由でもあります

    11. 施主様検査及びお引渡し

      弊社の検査の後に施主様検査をして頂きます。気になる所や不具合などチェックして頂きます

      <他社との違い>

      弊社の検査の場合、まずは施工業者の方がチェックしその後に私たちがチェックするダブルチェック体制としています。その理由は施工業者さんにも常に緊張を持って仕事してもらう事とダブルチェックとすることで、工事の見落としや不具合箇所がそれぞれの視点で適切な指摘が出来るからです。施工業者さんによるチェック、弊社によるチェック、施主様によるチェック合計3回のお引渡し前チェックがあります。また工務店さんなどに直接言いにくい事もあると思います。その時は私たちにお話し下さい。私たちが施主様に変わって気になる所や不具合がある所などを手直しするように言います。私たち設計事務所の役割でもありますので。不具合等が問題なく終わればいよいよお引渡しです。

お引渡し後や住み始めてから不具合や困りごとなど出てくる事もあります。その際は随時ご連絡いただく事でいつでもご対応させて頂いております。上記がリノベーション完成までの流れになります。大体完成前2か月から3か月程度です。

<<設計監理料についてをみる  <<リノベーション設計事例をみる