ハードルが高い「位置の大幅移動」

家族が毎日つかうのはもちろん、来客も使うことがあるトイレ

掃除しやすく、デザインにもこだわった空間に

リノベーション神戸トイレ

マンションの場合、トイレの大幅な位置移動は難しいです。というのも、排水管が

他の管よりも太いので、その配管からあまり離す事ができない為です。

基本的には、既存の配管周辺での位置移動、もしくは90度回転で計画します。

 

また便器とつなげる排水口も、床面にある場合と壁面にある場合とがあり、壁面に

付いている場合は、トイレの方向も変える事ができないので確認しておかなければいけません。

掃除のしやすさとデザイン性を持たせて両立を

トイレの内装は、掃除のしやすいことはもちろん

来客も使う場所なので、デザイン性も重視したい

所です。丁度腰より下の壁に、タイルなどを

使って掃除をしやすくしたり、タオルバーや

ペーパーホルダーなどのアクセサリー類との

コーディネートも楽しむのも良いでしょう。

床は掃除がしやすいタイルやフロアタイルが良いです

塩ビ製のクッションフロアという物もありますが、変色する事があるので、耐久性のよい

フロアタイルのほうがおすすめです。