昨日からようやく西宮市K様邸のリノベーションが始まりました。解体前に事前に電気屋さんに

仮設電源を設置してもらいました。電源がないと何もできませんからね(笑)

また事前に実測した時に大方予想していた床高さや天井裏の確認もしました。床を一部破ってもらい

既存床裏の空間がどのようになっているのか?を最終確認。

躯体から床仕上げまで約130mmほど上がっていました。元々それくらいだろうと予想していたのですが

今回キッチンの位置と洗濯機の位置を大きく変更するので一部床を上げる予定にしていたのですが

なんとか床上げをしなくてもいけるかもしれない高さなので、ここは再度設備屋さんと相談。

ほんとはプラン確定前に事前に一部解体できれば良いのですが、ほとんどの場合が無理なので

プランが確定していてもその時その時で若干変更になってきてしまいます。

昨日は一部の解体でしたので、今日から本格的に解体作業。

どんどん変化していく様子をまたアップします。

Timeless in koshien コンセプト

にほんブログ村 住まいブログ 団地・公団住宅へ
にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ
1日1回クリックしてランキングにご協力ください