●Timless in Koshienコンセプト

昔ここの部屋は会社の倉庫兼事務所として使われていたという仮の設定。随所にその当時の名残を残し

新たに住宅としての機能を追加したリノベーション。

今回のリノベーション工事の総額は設計監理料も含めてリノベーション工事では

少し厳しい予算となっています。その中で如何に私たちがご提案している「昔ここの部屋は・・・だった」

というアンティークな雰囲気にできるかという所がひとつの鍵になっています。どうしても金額的に

難しい所は違う材料を使う事によって、決められた予算内に納まる方法をとっています。

昔こんな風に使っていただろうという雰囲気を残しつつ新たな住宅としてのスタイルを

持たせたそんなリノベーションコンセプトになっています。