神戸市垂水区「Modern Times」

神戸市垂水区に位置するマンションリノベーションです

  • HOME
  • 神戸市垂水区マンションリノベーション「Modern Times」

リノベーション概要

約60平米の3つの和室とDKという間取りの専有部分に寝室・子供室2部屋・LDK水回りという間取りがご希望でした。LDKを優先すると6帖程度の子供部屋2つは、取る事が難しく、一方子供室2部屋を優先するとLDKが極端に狭くなる為どちらを優先するのか?という所からスタートしLDK優先で間取りを変更しています。ご要望だった子供室2部屋は、元々の6帖和室を半分にしそれぞれ3帖程度のスペースとしベットと机が置ける程度ですが、それぞれのお部屋を確保しています。また子供室には構造上の問題からクーラーが設置できない為、LDKに室内窓を設け、子供室2部屋の間の壁の高さを目線まで下げる事でLDKに設置されたクーラーで冷暖房を送り込む様にしています。一方水回りに関しては、トイレは、動かすことが出来ない為、お風呂と洗面所をキッチンから行けるように位置を変更することにより、家事動線がスムーズになるように配置しています。照明器具やカーテンレールなど細かい所にもこだわりを持った、無機質な素材と有機質な素材を融合した「カフェ・ビンテージ」なお部屋の完成です。

建物データ
●場所:神戸市垂水区●構造:鉄骨鉄筋コンクリート造 マンション●工期:約2か月●ご夫婦+子ども

◎出会い編

神戸市にお住まいのOさん、元々住んでいらっしゃったマンションをリノベーションされました。以前から私たちのホームページなどをご覧いただいておりました。最初のお問合せを頂いた時は、60平米弱の面積に洋室3つが取れるのかご心配されていました。私たちのアドバイスとして、6帖程度の部屋を普通に確保していくと無理だと思いますが、子供部屋がベットや机程度の置ける部屋でも可能ならば、3つ取れることをアドバイスさせて頂きました。その他のご不安事やご心配事を詳しくお聞きするために一度事務所の方にお越しいただきました。

◎初回打ち合わせ編

お部屋に対する考え方や必要な数、どのようなイメージをお考えになっているかなどをお聞き致しました。部屋数の確保をしながら、北側に面する部屋にクーラーが設置できない事などが判明しその対策と、部屋のイメージは、ビンテージテイストだけど住む為の住まいの為、やりすぎず程よい感じでというご要望でした。

◎初回プランご提出編

ご要望や改善個所などを盛り込んだプランを3案ご提出いたしました。1つ目のプランは、台所から洗面・トイレ・お風呂と行けるプランともう一つはこれの変形タイプ。そして最後は、台所から洗面・お風呂といけるタイプ。1つ目と2つ目は、トイレが動かせない為に洗面とお風呂が少し離れてしまうため使いずらさが出るかもしれない事や来客時のトイレに行きたくなったお客様が、洗面とお風呂を見ていくようなプランになる事をご説明させて頂き、最終的には、3つ目のプランを元に進めていく事になりました。

◎現場実測等編

プランを元に最終実測をさせて頂きました。頂いていた図面では解りにくい所や確認できない所などを確認させて頂き、最終確認として管理組合さんで保管している「竣工図」という図面を手配して頂きました。

◎工事編

まずは、工事が始まる事を近隣住民さんにご挨拶させて頂きました。工事が進むにつれて、最初はどんな家になって行くのがご不安に思われていたOさんも打合せや現場確認にお越しいただくにつれ楽しみになって行ったそうです。また工事中、隠れていた部分などでプラン通りにいかない所が出てきましたので、その都度現場にお越し頂き、ご説明させて頂きました。タイルやドアの素材・壁の珪藻土の色や模様・床の素材一つ一つをカタログやサンプルなどを見て頂きまたアドバイスもさせて頂きながら決めていかれました。途中選んで頂いたタイルがメーカー在庫切れというトラブルに見舞われましたが、事情をご説明させて頂き再度選定して頂きました。工事中進めていく中で、ご主人様と洋服や小物などの趣味が同じ傾向と言うのが判明したりと楽しいリノベーションになりました。

神戸市垂水区リノベーション工事の様子はこちら

ギャラリーは画像クリックで拡大できます

Photo Gallery

 

リノベーションを終えてのお客様のご感想

1:今回リノベーションに至った経路は?

家が古くなり、使い勝手が悪く水回りで水漏れ等があった為

2:弊社をお知りになったきっかけは?

ホームページを見て

3:弊社のご印象はどうでした?

営業トークでなく。誠実な対応をする方だと思いました

4:打ち合わせや工事中の雰囲気はいかがでした?

解りやすく説明をいただけました

5:工事からお引渡しまで楽しかった事、ご不安だったことは?

3Dパースでリノベーション後の形は、だいたいイメージできたが工事が始まり、スケルトン

状態では、どうなるのか不安でしたが、工事が進むにつれて毎週の打合わせが楽しくなってきました

6:リノベーションでこだわった所はどこでしょうか?

家族で住む住居なので、あまりやり過ぎない所です

7:これからリノベーションをお考えの方にアドバイスなありますか?

知識のある設計士さんと相談しながら、希望を伝えて色々考えていくのも楽しいと思います