戸建住宅リノベーションの解体工事が始まりました。今回は、既存利用できる壁や天井は残しつつの解体作業です。まずは天井・壁を解体していきます

既存のキッチンなども解体していきます。

マンションでも戸建住宅でもまずは解体作業からリノベーションの現場はスタートします。この時に壁や天井で隠れて解らなかった事を確認していきます。その後解体作業が終わると図面通りに間取り配置できるかのチェックをしていきます

この記事を書いた人

吉村章弘
吉村章弘一級建築士
神戸・宝塚・西宮周辺を限定にマンション・戸建住宅にちょっと無骨な空間にレトロやアンティーク・ビンテージをプラスしたスタイルのリノベーションを専門にしている一級建築士事務所です。
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

ブログリスト