解体工事スタート!(明石市マンションリノベーション)

明石市N様邸マンションリノベーション, リノベーション現場中継

明石市マンションリノベーションが始まりました。まずは解体作業からスタートです。既存の壁やユニットバス・キッチンなど解体していきます

まずは簡単に取り外せる棚板やドアなどを取り外していきます。その後に浴室やキッチンなどを解体していき、解体がすべて終わったところで、現状では把握できなかったキッチンの配管や洗面・トイレといった水回りの配管関係がどんな風に取られているのかをチェックします。

そして新しくなる間取りと見比べて、床を上げなくてはいけないのかどうかを検討します。事前に解体できれば問題なく進むところですが、マンションの場合ほとんど事前解体はできないので実際に工事が開始しある程度解体作業が終わった段階で、一度プランと見比べて問題がないかを検討します。

問題がある場合は、なぜそうなるのか?をきちんとご説明してからの工事スタートといった具合で進んでいきます。始まったばかりですので、解体作業もこれからが本番といったところです。

この記事を書いた人

吉村章弘
吉村章弘一級建築士
神戸・宝塚・西宮周辺を限定にマンション・戸建住宅にちょっと無骨な空間にレトロやアンティーク・ビンテージをプラスしたスタイルのリノベーションを専門にしている一級建築士事務所です。
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

ブログリスト