このコーナーでは、大阪市阿倍野区での戸建て住宅リノベーション工事の風景や

工事の模様についてお伝えしています。

さて、解体工事が大方終了した大阪市阿倍野区のレトロスタイル戸建て住宅リノベーション

現場では、各階の壁や天井の下地工事に入っていっています

各階の壁や天井の下地の造作工事へ

新しくなる間取りへ


解体工事も大方終わり、いよいよ新しくなる間取りの壁や天井の下地工事に進んでいます

今回は天井を作る所と構造体の鉄骨を見せる所とあるため、新しく天井が出来る所には

木材で天井下地を作っていきます。元々天井高が少し低かったので出来る限り上げて

もらい縦の空間で横の広さをカバーしようと思います。

新しくなる壁の下地も出来てきていますので、間取りが少しずつ見えてきました

階段の架け替えの為にらせん階段の撤去のタイミング

階段も今回は新しく架け替えます。元々あった「らせん階段」が急で危険。

しかも上りにくい・・・という事で新しく架け掛けます。本来ならいち早く階段も

撤去したい所なんですが、この階段がなくなってしまうと上の階の作業がしにくい

という事で、このらせん階段の撤去のタイミングが悩み何処です。ある程度の所で

撤去してもらう事になっているので、しばらくは「らせん階段」が居座っていそうです。

 

私たちは、宝塚市や神戸・大阪周辺でのリノベーションをご提案しています。

またどんなリノベーションにしたいのかをお聞きし、住まいの専門家の

一級建築士が最大限実現できるようにしています。どんな所にリノベーションを依頼すれば

いいのかわからないと迷ったなら、まずは私たちの1日1組限定の無料相談会をご利用して

みてください。また無料相談会以外でも、リノベーションについて知りたいと思われる方は

是非お問合せ下さい。

1日1組限定のリノベーション無料相談会について

神戸周辺のリノベーションに関するお問合せ