電球の魅力

その他

家の雰囲気は、最終的に「電球」や「照明器具」で決まると思います。例えば私たちが、リノベーションでご提案している「ヴィンテージ・レトロ」な雰囲気。いくら家がレトロ・ヴィンテージテイストになっても照明器具が、チンプンカンプンだとこれが崩れてしまいます・・・

でも「照明器具選び」って結構悩む所なんですよね・・・どんなものが良いのか?というと、例えば「裸電球」

裸電球を数個吊るしてみると、それだけで「レトロ感」もでてきます。また照明器具のコストも下げれるのが、裸電球の良い所です。

裸電球の他に、インダストリアルテイストの照明器具もおすすめです。さすがにすべて同じ様な雰囲気の照明器具をそろえると、コストがかさむので所々や比較的目に留まりやすい所などに使うと良いのではないかと思います。

照明器具選びは、思っているより難しい所ですが私たちでは、一緒にご相談しながら選定しています。

器具選び=家の雰囲気を最終的に決める

だと思います。

関連記事一覧

ブログリスト