神戸のマンションリノベーションで取り入れた「アイアンと足場板」の靴収納

その他

  • HOME
  • ブログ
  • その他
  • 神戸のマンションリノベーションで取り入れた「アイアンと足場板」の靴収納

玄関の靴収納、最近は「見せる収納」が主流になってきました。趣味で集めているスニーカー、古着屋さんの様に見せて収納したい。などの要望が多いようです。その「見せる収納」でよく取り入れられているのが「アイアンと足場板」の組み合わせ。よくみかけるこの組み合わせで多いのがこちら


アイアンをフレーム上に組んで、その中に足場板をはめ込む構造の物。足場板の納め方も特に複雑ではないので、よく見かけます。

これを少し改造したものがこちら


上のパターンと違う所は、アイアンをまずは四角く組、その間に足場板を挟んでいます。全体像がこちら


アイアン・足場板・アイアン・足場板といった具合で構成させています。アイアンをフレーム上に組む所は同じですが、見せる収納にはこちらの方が向いているように思います。

靴の「見せる収納」も棚板ひとつで、見え方も変わってくるので参考にしてみてはいかがでしょうか。

関連記事一覧

ブログリスト

CONTACT