簡単!古材風に棚板を仕上げてみました

その他

現場で余っていた棚板をずっと眠らしていたので、ちょっと古材風に仕上げてみようかという事でやってみました

まず用意したのは、「ワトコオイル」というオイルといらなくなった布きれ


ワトコオイルは、ホームセンターでも売っているので比較的手に入れやすいです。色もナチュラル系からウォールナットの様な濃いめ色系まで、幅広くあります。そのなかから今回は、ドリフトウットという色にしてみました。

メーカーさんのホームページを見てみると、古材の様な雰囲気になるようだったので。

ワトコオイル:https://www.hoxan.co.jp/watco/products/

塗った後はこんな感じに仕上がりました。

いい感じに仕上がったと思うのですが。とここで痛恨のミス!塗る前の板の写真を撮るのを忘れた・・・・これじゃ、塗る前と塗った後での見比べが出来ませんよね・・・う~ん・・・塗るのに必死になりすぎて完全に忘れていました。

一応今回塗った板は、パイン材です。ワトコオイルだけでもかなりいい感じに古材風になりましたが、もう少し味を出したい場合は、キズを付けたりペンキの跳ねを入れてみてもいいと思います。

いらなくなった布きれにワトコオイルを染み込ませるだけなので、簡単に塗れますので一度トライしてみてはいかがでしょうか??

関連記事一覧

ブログリスト

CONTACT