しばらく更新ができていませんでしたが、神戸市須磨区のリノベーション現場の方は

終盤へと差し掛かってきました。


リビングに面して今回は初の試みの「小上がり」が出来ます。小上がりになるために

この小上がりに隣接する押入れの部分も床から上がってきます。で上がった下の部分が

もったいないのでこの部分も収納として使えるようにしてもらいます。


そして今回は、秘密基地の様な二段ベットも作ります。ちょうど一段目のベットの下地が

組まれていました。二段ベット夏は暑いかもしれませんが、限られてスペースで

それぞれのお子さんの空間スペースを取るには、有効な手段かと思います。

大工工事も終盤を迎えてきた所で、いよいよ仕上げ工事に移って行きます。まずは左官屋さんが

珪藻土の下地を塗ってくれていました。


下地だけでもかなりいい感じの雰囲気がでてますが、ここから仕上げがされてくると

さらにいい感じになりそうです。左官屋さん・クロス屋さんと徐々に作業に入ってき

70年代のアメリカ映画に出てきそうなちょっとノスタルジックな雰囲気になって

くれると思います。

 

私たちは、宝塚市や神戸・大阪周辺でのリノベーションをご提案しています。

またどんなリノベーションにしたいのかをお聞きし、住まいの専門家の

一級建築士が最大限実現できるようにしています。どんな所にリノベーションを依頼すれば

いいのかわからないと迷ったなら、まずは私たちの1日1組限定の無料相談会をご利用して

みてください。また無料相談会以外でも、リノベーションについて知りたいと思われる方は

是非お問合せ下さい。

1日1組限定のリノベーション無料相談会について

神戸周辺のリノベーションに関するお問合せ

大阪・神戸周辺のリノベーションに関する資料請求