リノベーション中の神戸市須磨区の現場の方は、内部仕上げ工事に入ってきました。

今回は、珪藻土と塗装仕上げ・クロス仕上げと部分部分で仕上げ材料変えています。

いよいよ仕上げ工事へと突入!


まずは玄関から入りリビングの1面に今回は、色つきのクロスを貼っています

その他の壁は珪藻土仕上げで、結露対策をしています。

玄関入ってまずは、この壁が目に飛び込んでくるので色つきのクロスは良かったと思います


リビングに面する先ほどの壁の開口部には、木製の室内窓と格子状の開口が取りつきます

これは、他の部屋に風を送り込む為とリビングに面した子供部屋の二段ベットの様子が

リビングに居ながらうかがえる様にしています。


先ほどの壁と反対方向は、珪藻土の壁。天井は構造躯体に塗装仕上げにして室内の暗さを

カバーしています。色がついている壁は、トイレになります。ビビットな色が

アメリカ映画で出てきそうな、70年代テイストのノスタルジックな雰囲気になっています

完成までもう少し、同じレトロ・アンティークでも今回はノスタルジックな雰囲気に

仕上がる予定です。

 

私たちは、宝塚市や神戸・大阪周辺でのリノベーションをご提案しています。

またどんなリノベーションにしたいのかをお聞きし、住まいの専門家の

一級建築士が最大限実現できるようにしています。どんな所にリノベーションを依頼すれば

いいのかわからないと迷ったなら、まずは私たちの1日1組限定の無料相談会をご利用して

みてください。また無料相談会以外でも、リノベーションについて知りたいと思われる方は

是非お問合せ下さい。

1日1組限定のリノベーション無料相談会について

神戸周辺のリノベーションに関するお問合せ

大阪・神戸周辺のリノベーションに関する資料請求