松原通の家「レトロスタイル」

  • HOME
  • 神戸市松原通の家(戸建て住宅リノベーション)
神戸市松原通戸建て住宅リノベーション

リノベーション概要

神戸市に位置する戸建て住宅リノベーション。延べ面積60平米弱のコンパクトな中古の築古戸建て住宅の物件。元々は、1階に強引に作られた浴室や洗面、トイレ、ダイニングキッチンがある間取りを1階リビングを中心とし、トイレや洗面・浴室のゾーンとキッチンゾーンを分けた間取りに変更。また2階は、元々6帖の和室と使いにくい3・5帖ほどの部屋があったものを6帖の洋室とウォークインクローゼットとサンルームに間取りを変更。築古戸建て住宅の問題点でもある断熱改修も一部行い、また戸建て住宅でのリノベーションで問題になる「取れない柱」などもあえて見せる仕上げにすることで、部屋全体のテーマでもある「レトロな雰囲気」を損なわない様に配慮した「レトロ・アンティークなリノベーション」の完成。
建物データ
●場所:兵庫県神戸市●構造:木造2階建て 戸建て住宅●工期:約4か月●一人暮らし

ギャラリーは画像クリックで拡大できます

Photo Gallery

AFTER

BEFORE