神戸市戸建て住宅のリノベーションが始まりました

神戸市O様邸戸建て住宅リノベーション, リノベーション現場中継

神戸市兵庫区で新しく戸建て住宅のリノベーションがスタート致しました。まずは解体からスタートしていますが、元々柱が壁などに隠れて見えない部分が多々あったため解体後に再度確認しました。

壁などがすべて解体されると隠れてみえなかった柱や梁、建物の状況などがわかってき取れる柱や補強が必要な所などを大工さんを交え協議いたしました

元々お風呂として考えていたところには、上部の床を支える梁が入っておりその梁を支える柱がど真ん中にあったため、急遽プラン変更が必要になりましたが、なんとかカバーできました。木造の戸建て住宅の場合は、こういう事は付物なので如何に対応していくかが大事になってきます。

今回の物件は、築古物件に該当するため壁の補強をしつつ快適な住まいのリノベーションになるようにします。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧

ブログリスト